最近の二段ベッドは高い安全性に加えて低価格で機能性も向上している

組み立てが必要

2段ベッド

組み立てサービスも

二段ベッドは、一人用のベッドと比べるとサイズが大きいので、そのままの状態では部屋に入れることができない場合があります。そのため多くの二段ベッドは、上下段に分けた状態で販売されています。また通販の二段ベッドの場合、床板とヘッドボードとフットボード、そして脚とがバラバラの状態となっていることが少なくありません。パーツごとに分かれている分サイズが小さいので、たとえ入り口が狭くても、スムーズに搬入できるのです。コンパクトサイズなので配達の手間暇もかかりにくく、その分送料が安めというメリットもあります。しかし逆に言えば、通販で二段ベッドを購入した場合は、組み立て作業が必要になるということです。説明書を見ながら手順通りに組み立て、要所要所をボルトで固定しなければなりません。間違った順番で組み立てたり、固定が不十分だったりすると、安全に快適に使用できない二段ベッドとなる可能性があるのです。またボルトを回すために、あらかじめレンチを用意しておく必要があります。しかもボルトには複数の規格があるので、それに適合するレンチを用意しなければなりません。これが難しいという場合には、組み立てサービスのある通販ショップで購入すれば、自力で組み立てずに済みます。また最近の通販では、各パーツを差し込むだけで接合できるという二段ベッドも販売されています。脚も、それ自体がねじになっていて、手でクルクルと回すだけで固定できるようになっているのです。組み立てに自信がない場合は、こういった二段ベッドを選ぶこともひとつの手です。

Copyright© 2017 最近の二段ベッドは高い安全性に加えて低価格で機能性も向上している All Rights Reserved.